PROFILE


菅原仁(すがはら・じん)

美術家・デザイナー・ミュージシャン
仁アトリエ株式会社 代表

1968年 倉敷に生まれる。幼少より楽器に親しみ、大学時代に作曲をはじめる。1991年より谷口建築設計研究所においてモダニズム建築を学び、のちに抽象美術に転向。卒業後は個展・グループ展で抽象平面作品を発表するかたわら、デザインを独学。2001年よりデザイナーとして活動を開始する。2012年、仁アトリエ株式会社を設立。プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・ブランディングを軸に、企業のブランドづくりをサポートする。 2017年、ピアノ曲集『ピアノテラス』をリリース。

BIOGRAPHY


菅原仁の略歴

1968
倉敷に生まれる
1987
横浜国立大学 工学部 建設学科 建築学教室に入学
作曲をはじめる
1991-2
谷口建築設計研究所でモダニズム建築を学ぶ
1993
抽象美術の制作を始める
1995
横浜国立大学 工学部 建設学科 建築学教室を卒業
1996
東中国自由美術展(公募展|2001年まで)
1998
東京展(公募展|東京都美術館)
2001
Green Away, Green(個展|ヒロチカシゲギャラリー)
2001
デザイナーとして活動を開始
2009
Calling 2009(個展|芦屋画廊)
2010
神戸アートマルシェ 2010(アートフェア|芦屋画廊)
Calling 03(個展|芦屋画廊)
2011
ステーショナリーブランド 神戸派計画 を大和出版印刷株式会社と
立ち上げる
KIAF 2011(アートフェア|ギャラリー風)
2012
仁アトリエ株式会社を設立
orissi でグッドデザイン賞を受賞
2015
カナモノブランド kuuki を株式会社SKBと立ち上げる
SUITO cleaning paper で日本文具大賞 機能部門 グランプリを受賞
TOATOA でグッドデザイン賞を受賞
2017
ピアノ作品集『ピアノテラス』をリリース
2018
カナモノブランド AFOLA を株式会社アシストと立ち上げる